第5回グループ展 ご挨拶
 本日は岩橋崇至写真自然塾のグループ展にお運び頂き誠にありごとうございます。
日本を代表する山岳写真家である岩橋崇至氏を師と仰ぎ、自然発生的にグループを結成してはや9年が経ちました。2000年に第1回のグループ展を開催してから今回で5回目を迎えます。この間、多少なりともレベルは上がったと自負しているところですが、果たして先生の多大なご指導に対して、それに応えるだけの向上があったかどうか、いささか心もとないところです。
 皆様のご指摘、ご批評を糧に、今後とも山々とその周辺の美しさに触れ、愛し、それを心に刻みながら、その感動をプリントに表現して行きたいと思っています。
どうぞごゆっくりご高覧下さい。                         会員一同
トップメニューに戻る 2006年2月