ナビゲーション リンクのスキップ ナビゲーション リンクのスキップHome > 制作日記 > 日記 №1

玉椿 制作日記 №1
「トゥームレイダー」完成像編  (2010/09/15Up)
 
 どうぞごらんくださいませ! ! ! !
  髪の毛編みこみ部は、ワイヤーを仕込んでいますので、「ぐにグニ」と動かせます。

 「メイキング編」は何故か日記NO 4(男編)に・・・・
 
「座頭市 THE LAST」完成編/b> (2010/09/14Up)

 これで、本当に最後の「市」です。
 自分の中でも、とりあえず「完結」しました。
 勝 新太郎  北野 武  綾瀬はるか と続き、最後の香取慎吾です。
 「メイキング編」は、日記NO 4(男編)に・・・・
 
「Triad Toys - 12インチ素体 エヴァリューション」を改造しましょう!!完結編 !!!!
(2010/09/09Up)

 とりあえず、完成しました。
 簡単に、塗装にて仕上げました。
 今回は足パーツ部分をトップの色に合わせます。

 画像左から クールガール ・ エヴァリューション改 ・ ノーマルエヴァリューション

 自分的には、気に入った素体に仕上がったと思います。
 この改造により、CGタイプの足首パーツが使用てきます。

 一番のお気に入りは、「女性らしいポーズ」ができる点ですか!!!
 今までの素体では再現できなかった「ねじれ」のポーズ。

 簡単な改造ですので、気に入った方は頑張って挑戦してみてください。
 
  オリジナル・ヘッドを乗っけて「ハイ! !ポーズ。」クッションテープにて、装着しています。
「Triad Toys - 12インチ素体 エヴァリューション」を改造しましょう!!編
(2010/09/06Up)

 最近販売になった製品です。
 足股ジョイントと、足の形状など、気になったので 「TTL TOYS製ボデイ」の下半身を使用し
 て改造してみます。
 この素体はCGとよく似た素体で、足パーツを移植・変更できるかな??? と思い、だめもとで改造
 してみます。
 とりあえず、分解してみましょう。
 がっちりと接着されてますので、破損しないように 
 慎重に!!!・・・・・
 

 何とか、変更できそうです。
 TTL製の上部を腰のラインと合う様に削ります。
 この辺は、現物あわせで加工していきましょう・・・・・・・
 
 左画像がCGとの比較画像。
 右画像は、向かって左が加工した部分。
 右は未加工です。ラインの変化がわかると思います。
 
 ついでに、腰パーツも、内側を削ってます。
 割と簡単な改造でできるのですが、問題・気になるのは、色の違い・・・・・・
 CGのバージョン2が、まだ似た色合いですが、もったいない! ! !
 
 とりあえずこの改造が成功したら次回製作時でも、考えて見ましょうか。
 次回につづく・・・・・
 
「こんなの、作ってます!!」シリーズ。続編パート4 (2010/08/13Up)

 ようやく、原型ベースができました。
 ほっとと伊豆(ホット・トイズ)製に装着。
 この後、傷&微調整をして、形取りします。
 その後、ヘアー部の造形・形取り・複製・仕上げ(塗装)となる予定! !
 
 間に合えば、次回のドールショーに・・・・・・・・
 
「こんなの、作ってます!!」シリーズ。続編パート3 (2010/08/06Up)

 その後・・・ビミョーに、いじくってます。
 最近の情報(ソルト)を、検索しすぎたせいか、自分でも、訳がわからん状態になってきた・・・・
 
 来週中には、形にしたい! ! !
 頑張ってみます・・・・・
 

 さて・・・もう一体のヘッド。
 「市」の嫁さんですが・・・・・
 これは、ドールショーには、間に合いそうにも無い・・・・・・

 どうしてか?????

 回答
    「暑いから!!」  納得! ! ! !
 
「こんなの、作ってます!!」シリーズ。続編パート2 (2010/08/03Up)

 ようやく、「耳」の取り付けまで、進みました!! ! ! !
 左右のバランス取りが、難しかった。

 現在のタイプより若い時代なので、若干ふっくらとしています。
 この後、各箇所の微調整を繰り返しながら、完成に近づけていきます・・・・・・
 (もうしばらくお待ち・・・・・を・・・・)
 
 とりあえず、完成した後現在のアンジー風に、製作しようと思ってます。
 

 手元にあったヘアーピース(カツラ)を乗っけてみました。

 「ソルト」には、程遠かった・・・・・・・・・
 
「こんなの、作ってます!!」シリーズ。続編  (2010/07/15Up)
 
 ようやく、形になってきました・・・・・・(よかった・・・)
 「DVD/トゥームレイダー 2巻SET アンジェリーナジョリー」も、用意しました。
 とりあえず、トゥームレイダー風に、製作してみます。
 多分、ヘアーの再現は、パテにての造形となります。

 その後、2010年7月31日より、全国にて公開の「ソルト」に、チェンジしてみようかと考えて
 ます。
 この作品のアンジーは、黒髪・ロングヘアー風なので、再現しやすいと思います。           
 の、予定・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 こちらの「DVD/デス・ノート 前後編+L 3巻セット」もゲット!!!
 やっぱり、製作しないと・・・・・・他の方々も、製作してるようですが、「玉椿」風な、仕上がり
 になるよう頑張ってみます・・・・・・
 
『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』  (2010/02/04Up)
ターミネーターの型番TOK715
CCameron Phillips(キャメロン・フィリップス)を演じるSummer Glau(サマー・グロー)。

 今回、元となったヘッドです。
 手にとってみたときは、ビックらこいた! !でした。

 まず、サイズが「でかい」・・・・見た感じ・・・・「タカ&トシ」カと思った・・
 引き受けた以上、何とかせねばなるまい・・・・
 とにかく、サイズダウン!!!を試みる。

 バランスみながら「削る。削る・・・・」
 

 何とか、形になってきた! ! !
 仮のヘアーをあわせてバランスを見ましょ・・・・
 チョッと「顎」のラインが違うようだ!!
 

 パテもって微調整。
 こんなもんかなぁ~~・・・・ふぅーーーーっ・・・・・で、一安心・・・・・・・
 

 ついでに、「お湯パーマ」状態の画像。
 この辺は、本業ならではの作業。
 最後の画像は、おまけで制作した「ヘッド・カバー?」と、「プラグ・チップ」
 一応、ヘッドに装着できるように制作。(その画像が消してしまってありまへんでした・・・)
  ヘッドパーツに真鍮パイプを埋め込んで、ピンセットにて、取り付け・取り外しが出来る用にし
 ています。
 
完成画像。
はしゃぎ回る「イモト」。(2009/11/05Up)/td>
やっぱり、緑 が似合いますなぁーーーーーっ!!
ドールショウ26 & C.F.A.F.展示会 11月1日(日)都立産業貿易センター(浜松館)
 「ドールショウ26 CFAFフィギュア展示会」出展作 (2009/11/02Up)

 「イーオン・フラックス/シャーリーズ・セロン」

 制作途中画像は「制作日記No2-2」にあります。
 
 衣装などはシャーリーズ・セロン 風1/6ドール◎CYBER GIRL FLUX の製品を使用しています。
 ボディ素体には、CGドロンジョを使用。
 ダイナマイト・バディ!!でグッドチョイスです。
 

 「任侠ヘルパー/四方木りこ(よもぎりこ) 黒木メイサ」

 制作途中画像は「制作日記No2-2」にあります。

 衣装を着せる前の画像です。
 まったく無意味となりうる、刺青・・・・・(自己満足の世界です。)
 ボディはホット・トイ製を使用。
 来年には素体のみの発売がありますね!!!
 やはり、素肌用の手首・足首パーツがあると、使用範囲があがりますねぇ!!
 楽しみです。
 
こちらはサングラス・バージョン

  こちらは、展示用に・・・・グラサンは取り外し可能。「メディコム・男性用を使用」
 ちなみに、衣装のパンツも、メディコム・男性用です。
  (サイズ的に、ホットの女性用衣装に、メディコム製が割とフィットします。)
 

 おまけ画像

 スタンド・台座の画像と友情出演の「たけし組長」です。

 イモトの制作画像は後日あらためて・・・・では!!
 
「Doll Show 25」 (ドロンジョ)(ハッピイフライト)完成!!
2009/04/24Up

 ドロンジョ・リアルバージョン

 「早く観たい!!」というご要望にこたえて、ホビーショー前ですが、発表いたします。
 制作日記3のほうに、その他の画像があります。

 ハッピー・フライト編

 オーソドックスな仕上がりです。
 まぁこんなもんでしょう・・・しかし・・・この作品がないと、もう一点の作品が、成立!!しません

 ・・ その、サプライズ編は、月曜日にアップします。

 いまは、ひ・み・つ・・・
「Doll Show 24 冬」 「ICHI」戦闘バージョン・完成!!

 福戌さん、関係者の皆様方のおかげでドールショーも、無事終了いたしました。
 どーも、ありがとさんです! ! ! ! ! !
  次回のドールショーも、よろしくお願いします!!・・・・ねっ!
 
「Doll Show 23 秋」予告編 (2008/09/09 Up) 3

 キューティーハニー・ザ・ライブバージョン(原 幹恵) ヘッド試作品の発表です。

 評判がよければ、販売・オークションにて、出品しようと思います。
 が・・・ただし、今回製作したヘッド仕様は、もう無理! ! です。

 めちゃくちゃ面倒です。
 途中どれだけ挫折したことか・・・・半ば意地で、製作しましたよ。

 あぁ・・何とか形になってよかったぁーーーーっ。
 こんだけ、大変なんだなぁーということを、分かってくださいませ。

 衣装は、CG用をチョコッと改造し、ナンチャってコスチュームです。

 僕の彼女はサイボーグ/シルバースーツタイプ/笑顔バージョン(試作品)

 「Doll Show 23 秋」に向けて、急遽製作したのでなんか、いまいちかなぁー? とおもってます。
 
 とりあえず、皆様のご意見など参考にしまして、良ければ、販売・オークションにて、出品しよう
 と思います。
 スーツも、シロートの手縫いのため、「近くで見ちゃだめー! !」な、感じです。

 実物をご覧なりたい方は、ぜひ! !会場まで足を運んでくださいませ。
 私の作品より、もっともっとすばらしいカスタマー様の作品が、たくさん出品しています。

 会場にいけない方には、後日画像をアップしますので、そちらをお待ちくださいませ
ちょっと一服ターイム!!!?
9月21日(日)に開催されます「Doll Show 23 秋」の出展いたします。
(2008/09/09 Up) 2

 先日、ホビーショップにて、チョコラザウルスシリーズの(ディメトロトン)を発見!!
  [これをちょこっといじくればあれができる・・・・] と思い、100円にて、購入。

 切って、盛って、いじくって数時間にて、改造終了。
 あと、塗装をすれば、なんチャって「イグアナ」の完成!!。  パチパチ

 あくまでも、付属品としての作品ですので、完成度は、いまいちです。
 出品するドールの付属品として、展示する予定です。(あくまでも、付属品ということで)

 イグアナ完成品の画像は、後ほどアップします。(期待すると損します。)
  アップ画像にするとひどい出来なので、ちょっこっとアップです・・・・

 ドールショーには、2~3点ほど、出展する予定です。

 現在、頑張って製作中!!!

 イグアナちゃん全身画像とりあえず、アップしました。

 ・・・・・が・・・拡大すると、見れたもんじゃありまへん! !
  ほーら、やっぱり酷い仕上げ・・・・・すんまへん
 ・・・製作には、ある程度の妥協が必要です。

 全部100%だと、体が持ちまへん。ご勘弁を・・
ヘッド(2008/09/09 Up) 1
 
 過去に製作しているヘッドをベースに、今回のヘッドを製作します。
 ついでですので、前回気になる箇所も含めて作業を進めます。

 顎など修正するので、ヘッドサイズも、若干小顔に仕上るでしょう。

 いつもの通り、タミヤのエポパテを、盛っては削り、削っては盛り・・・の繰り返しです。
 時々、サフェーサーをふいて、傷など確認します。
 あまり厚く吹き付けないように・・・

 傷などは、タミヤのプラパテを綿棒などで、塗り・乾燥・ペーパー(180~360番位)・サフ吹き・塗り
 ・乾燥・ペーパー・サフ吹き・の繰り返しです。

 その後< 傷が目立たなくなりましたら、400~600番のペーパーがけをします。
  とにかく作りたい資料をじっくり見て作業を進めます。

 ある程度完成に近づきましたら、一度鏡に映して作品を見てみましょう。
 正面からばっかりですと、左右非対称となってることがあります。
 バランスが崩れているんです。

 何か変?? とおもったら、とりあえず鏡にうつしてじっくり見てみましょう。
 鼻が微妙にずれると、唇もずれていきます。

 とにかく、根気良く!!
おまけ画像
先日、HPをチェックしましたら、数字が「1111」でした。
 なんか、縁起がよさそうなので、パチリ!! しておきました。ただそんだけ・・・・・

 次
 
 ある程度満足できる仕上がりになりましたら、一度、ホワイトサフェーサーをふきかけます。

 ここで、傷・バランスのチェックを。
 気になる箇所があれば、またまた、パテ作業・・・・・。フゥーっ・・・・
 
  これでOK!!と思ったら、一度肌色に塗装してみます。
 
 眉毛・まつげなど簡単に書き込んでバランスチェック。

 一度、眼球周りのモールドや、塗装で厚くなっているモールドをデザインナイフ等で、綺麗にし
 ておきます。
 いわゆる筋彫りですね。

 その後600~1000番位の耐水ペーパーにて、水磨ぎをします。

 文字にすると数行ですが、実際1ヶ月ぐらいかかってます。
 新規製作ですと、2~3ヶ月ぐらいはかかります。

 コツコツと、作業してください。

 次回に移る・・・・・
ボディ (2008/09/04 Up)

 メディコム製・男性素体と、今回製作中の女性素体との比較です。

 男性素体自体は良い出来ですが、CGに合わせると小さいです。

  27cmサイズが、手頃だと思います。

 そこで、メディコム製・女性素体をベースに、ちょこっと改造してみましょうか!!

 メディコムボディの外皮を市販品のソフビボディに交換し、腰周りにボークス27cmのパーツを
 加工し接着します。

 この辺の作業は現物あわせで、個人の感覚で作業しましょう。

 首周りは、ノーマルですと、ヘッドが取り付けれないので、ダブル・ポールジョイントに交換し
 ます。

 これで、キャスト・ヘッドが取り付けれます。

 次回予告・・・・
 
 このボディにふさわしいヘッドの製作です。
自分が使用している道具類 (2008/08/29 Up)

 造型には、タミヤのエポキシパテ(グリーンタイプ)を支流に使っています。
 伸びがいいので細かい作業にいいと思いますよ。

 多めに使いたいときは、100円均一などの、パテ(万能用)を使用します。
 スカルピーは使ってみたいのですが、高価なので、今だ使用していません。

 ヘアーは、オビツ植毛ヘッド02タイプを主に使用。
 本職美容師ですので、スタイリングが可能です。
 素人にはデザインカットは、無理かも・・・・
 簡単なストレートヘアーだと、可能です。

  ジョイントの穴加工は、4mmから8mmまで広げていきます。

 その後、ルーターにて形を整えていきます。
 オークションなどで売っている安いもので十分です。
 他のヘッドも、ボディ側にあわせて、削っていきます。

 画像の小さいルーターは、爪用の電池式のもの。
 これは、回転数が遅く、ヘッドに盛ったパテを削るのに適してます。

 ボディの成型には、100円均一などのパテを使用しています。

 がっちりしたい時は金属用を使用します。
 ただ固まると硬すぎて削りずらいので、あくまでも裏打ちなどに・・・

 表面はパテ盛り・荒削り・パテ盛り・ペーパーにて、成型。

 形が整ったら、タミヤプラパテ(グレー)にて盛り付け・乾燥後水溶きペーパー。
 傷がなくなるまでこの作業の繰り返し・・・・
 その後、サフェーサーふいて、水溶きして・・・・
 の繰り返し。

 できれば、180番(荒削り成型)から、1000番位まですると完璧!!
 最後に、ホワイトサフ吹いて、下地処理終了です。